FC2ブログ
晴れたり、曇ったり。 たまにうっかり。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔からお尻に火が付かないと動かないタイプです。
仕事も結構マイペース。
若干の余裕は残すけど、ムリな残業はしません。
小学校の頃の夏休みの宿題もそうでした。
29日までに終わらすを目標にの後半ダッシュはすばらしいものがありました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
なんで、この時期はその頃をちょっぴり思い出したりします。
いい思い出も一緒に。

いつも夏休みが始まると同時に母方の里に遊びに行っていました。
お盆に母親が迎えに来てくれるまで。
ジジババとワタシと弟との4人の生活。
実家では飯もバラバラだったし、団欒もなかったのですけど
里帰りの時だけは、規則正しい生活をしていました。
朝ご飯の時間になっても起きてこないと、起きるまで起きろ起きろと口うるさかったおじいちゃん。
まぁ、よかやんね。好きにさせとかんね。っておおらかだったおばあちゃん。
ご飯粒を残さないようにとか、ご先祖様を敬う気持ちを教えてくれたのは両親ではなくこの二人でした。
わがままを言っても安定した感情で受け入れてくれて。
父方の祖母には嫌われてたんですけど、それ以上に可愛がってもらえました。

ワタシは2歳の頃から一人でお泊りに行ってました。
乳離れも早くて、おしゃべりも達者だったし夜中にぐずる事もなっかったらしいので(覚えてはないのですけど)
ただ、夕方になると決まって電話の前に行き
「ママにデンマする」と受話器を持って待ってたそうです。
母が恋しかろうと心配した祖母が
「うちに帰りたかとね?」
ってたずねると
「ううん。お話するだけ。デンマだけ」
祖母はこのエピソードが激ヒットしたらしく、元気な頃の再開の日には決まって昔語りをしたものです。
チビながらにかなかなツボを抑えてたもんです(いやいや、計算してないってね^^)

じいちゃんは桜満開の美しい時に
ばあちゃんは風も心地よくなった秋の初めに
旅立ちました。
心残りはひ孫を抱かせてあげられなかったこと。

欲もなく、ただ正直に生きた二人。
関わりが人に影響を与える中で、あのような人生を歩みたいと思うのはいつも。
いつまでも見守ってくれているやさしい二人なのです^^
スポンサーサイト

【2006/08/25 22:33】 | 思い出
トラックバック(0) |


とねたん
ひとしゃんU。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪
私なんて夏休みの宿題はラスト3日とかでツメツメしてたよぉ( ̄□ ̄;)!!夏休み始まる前は7月中に終わらして8月は楽に~って思うが結果は・・ラストスパートするハメに。
なんで昔から意思が弱いのでした。っが禁スロする事で意思の強化が出来、鍛えられたかも♪(いまさら?!)

私もおばあちゃん・おじいちゃんに教えてもらった事沢山あるな^^
大好き~♪
天国からいつまでも私たちの事見守っててくれてるよねっ☆彡


れおすけ
ひとさん、こんにちは。

復活してみました。^^ 
私もギリギリにならないと出来ないタイプ。 毎回判ってはいるのだけど。。。 だからPもギリギリまでだったのかもね。(苦笑)

父方の祖父は早く亡くなって、祖母と母が旨く行ってなくて可愛がって貰った記憶は全くないの。
母方の祖父母は母の両親か?と疑うぐらい素晴らしい人達でした。特に祖父は敬虔なクリスチャン。 初めて人間の「愛」をキリストを通して話してくれた人。
祖父が小学生の私に約束した事。
「何でも良いから日本一になってごらん。日本一なら100万円。世界一なら200万円あげるよ」って。
どんな意味で言ったのか判らないけど、従姉の中で一番年下の私を凄く可愛がってくれてたのは良く判る。
今おじいちゃんに会ったらなんて言われるんだろう。(汗)
怖いけど会いたいな。


ひといき
とねたん♪

若干の余裕を作らないと逃げ道がなくなるよ~な気がしてパニックになっちゃうのだw
ビビリだから( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
一応はもっていくんだけど、よかよか~明日^^で大慌て(汗)
漢字の書き取りが時間がかかって大変だったなぁ~
...( = =) トオイメ

ワタシも禁して気持ちのあり方は随分変わった気がする。
お金に対してはかなりオケチになったなぁ
いや、Pで使わないだけで変化はないのかも実は。

おじいちゃん、おなあちゃんを心配させないよ~に
今の生活続けていこ~ね☆彡



ひといき
れおさん♪

復活オメデト♪

そうそう。わかっちゃいるけど~なんだよね。性分だw
それでも締め切りに間に合えばOK☆

れおさんとおじいさまはワールドレベルの約束をしたのね!
それだけ一つのことに真剣に打ち込んでってことだったのかな?
聖書には様々な教えがしるしているから(読んだ事ないけど)
その中の一節を変換したのかもね。

可愛がられた記憶は消えないよね。心のどこかでずっと暖かく照らしてくれて。

きっと一生懸命生きてるねって言われると思う。
おじいちゃんはれおさんが神を思う時には必ず、見えない力を送ってくれてるのだろうね^^


pinoko
ひとちゃん、(〃 ´  ▽  `  )ノ"▽ ちわぁ♪

今日はまさに、夏休み最後の日。。。ピノ家では家族総出で自由研究やら読書感想文やらお手伝いしています。( ̄ェ ̄;)
(自分で今までにしておけっちゅうねん)

ひとちゃんの凛とした暖かさには、おじいちゃまやおばあちゃまの影響が大きいのね。
ステキね、そんなお二人に見守られていて。
私もいつかおばあちゃんになったとき、かわいくって優しいおばあちゃんになりたいな。
今、私も義理ママちゃんと義理パパちゃんと同居しているけれど、子供たちにとって、影響が大きいかもしれないな。
同居は成功だって思ってるよ。

PS,ひとちゃん、いろいろと優しさをありがとう。


響鬼
オレは小さな頃,母方のじいちゃんが大好きだったなあ。
優しくておおらかで,いつもニコニコしていた。
あのね,こんなエピソードがあるんだ。じいちゃんは,オレが小学2年生の時に亡くなったんだけど。意識不明でもうダメだっていう時に面会に行ったんだ。誰が来ても意識は戻らなかったのに,オレと姉ちゃんが来て手をさすってあげたら,僅かに意識を取り戻したんだって。それから間もなく旅立ってしまったんだけどね...。
小さな頃の話なので,もちろん覚えてはいないよ。でも,不思議な良い想い出として大切にしたいな(゜ーÅ) ホロリ


pink cary
ひとちゃん ただいまぁ~♪

私は一人でおばあちゃんの所にお泊り行ってました。
今思い出すと、親とは違う愛情で包んでもらってたんだなぁ~
って、思うなぁ~♪
ひとちゃんは弟くんと一緒だったんだネ♪
仲良しだよネ~(^^)
私も素敵なばあちゃんになりたいなぁ~(^^)
孫( ゚д゚)ホスィ…


こんにちは!
ぽんど
ひとさん。こんにちは!
私も、夏休みの宿題はひとさんと”同じく”でした。

でもね、今は、その「若干の余裕は残すけど」が大事なんじゃないかなぁって思います。いいくさっ!!!くらいの気持ちが( ̄ー ̄)ニヤ...

うん。お二人はきっと、ひとさんを見守ってくれてるでしょう。
私も来月帰るけん、お墓参りに行こうって思いよるよ♡




ひといき
pinoさん♪

お母さんと一緒☆な夏休みの宿題だったのね~
家はそんなこと言ってもできんならそれも結果!と放置でした^^;
そのまま夏休みを終了できるほど大物でもなかったので( ┰_┰) シクシクと終わらせておりました(笑)

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に暮らした経験のある人は
相手の速度に合わせることのできるやさしい人が多いような気がします^^
二人ともステキな大人になるんだろうなぁ♪

ワタシも将来は同居になるだろうなぁと思ってます^^
彼氏さんのお父さんは早くに亡くなってて、お母さんは2番目のお兄さんの介護で県外にいってるんですけど本人も体力の落ちてきた年齢なので、なれた地元でゆっくりしたいだろうなぁと。
まだ先のことなんですけどね^^

言葉は。特にネットでは。うまく伝わらない部分やもどかしい時もあったりするけど。

pinoさんに貰った言葉はその時落ちていたワタシの心を救ってくれました。パッと霧が晴れたように^^
自分で作り上げたのが今の自分。
それは強い自信に繋がったのです☆彡



ひといき
ヒビキさん♪

ヒビキさんのおじいちゃんは、ワタシの母方のおばあちゃんのようだ^^

不思議な経験をしたのね。それは大切に可愛がってた孫が自分の為に訪れてくれたのが意識の無い状態でも伝わったのだろうね。

ワタシはどちらも間に合わなかったなぁ。
おばあちゃんの時は危篤と聞いて仕事帰りに高速バス使って病院に行ったのだけどね。
入院してて、退院を前日に控えた時で、ご飯を普通に食べて眠いと床についてそのままだったらしいです。
苦しみが少なかったのがせめてもの救いでした。
ばあちゃんらしいなぁと泣きながら笑ったものです。


ひといき
pinkさん♪

(*^o^*)オ(*^O^*)カ(*^e^*)エ(*^ー^*)リーー!
ということは体験談が更新されてるってことね☆彡
おじゃましちゃおっとw

親は、しつけとか(うちはあんましなかったけどw)将来のこととか責任が大きいけど、ワンクッション置いたジジババはカワイイ~が前面に出ちゃうからだろうね^^

弟君はいつも一緒だったから^^
仲良かったけど、ケンカもいっぱいしました。
ワタシの勝利がほぼ100%だったけど(笑)
彼が中学生になって、力じゃ敵わなくなったと予感してそのまま勝ち逃げ状態(ずる!)

ワタシも未来はニコニコばあば希望☆彡
pinkさん若いけど、息子ちゃん大きいから可能なのよね~
やしゃまごも夢じゃないかも!


ひといき
ぽんどちゃん♪

(*^-^)/\(^-^*)ナカマ!だw
特にチビっ子の頃はそういう子多かったしね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
7月に終わらせる子を尊敬のまなざしで見てたw

いいくさ!はよく使う言葉だ(笑)
なるよーにしかならんし。あ、これもよく使う^^
ひといきのいいっちゃない?は前に(どうでも)がつくやろ~って
たまに言われちゃうんだけど、そんなことないのにな~
ま、これも自我が開放されたという事で前向きに捕らえてます(笑)

来月は同じ土地の空気を吸ってるのね~
妄想しときまつw



私は父方の祖父母と同居してたから、
かなりの祖父母っ子だったよ♪
今の介護福祉士の仕事に就くにあたっては、
おばあちゃんへ恩返しがしたかったから。
今もおばあちゃんが健在なのでいつも実家へ帰省したら、
私のお子と4人でお風呂にも入ったりするぐらい。。
最近は私の名前はすぐ思い出せない事もあるけれど、
不思議と私の子供達の名前ってすぐに出てくるんだよ*:.。☆..。.(´∀`人)

結婚の時も両親だけではなく、私は祖母にも感謝の気持ちで花束を贈呈しちゃいました*:.。☆..。.(´∀`人)

親とは違い大きな愛情を貰い私は育ちました☆



ひといき
風さん♪

風さんは同居組だったのね^^
福祉関係やナースになる人は近くにそういう気もちを持たせる出会いがある子が多い気がするなぁ。
彼氏さんのお母さんも、旦那さんが亡くなって介護士になったの。
おじいちゃん、おばあちゃんに慕われてた人で、色々な理由でやめざるおえなくなったんだけど、それまで関わった人と未だに連絡とってるみたい。そういうお仕事はちょっとうらやましい^^

お風呂も一緒☆彡とは仲良しだね^^
ワタシもひ孫抱かせたかったなぁ(゜ーÅ) ホロリ

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ひとしゃんU。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪
私なんて夏休みの宿題はラスト3日とかでツメツメしてたよぉ( ̄□ ̄;)!!夏休み始まる前は7月中に終わらして8月は楽に~って思うが結果は・・ラストスパートするハメに。
なんで昔から意思が弱いのでした。っが禁スロする事で意思の強化が出来、鍛えられたかも♪(いまさら?!)

私もおばあちゃん・おじいちゃんに教えてもらった事沢山あるな^^
大好き~♪
天国からいつまでも私たちの事見守っててくれてるよねっ☆彡
2006/08/27(Sun) 00:38 | URL  | とねたん #B7q/.fmY[ 編集]
ひとさん、こんにちは。

復活してみました。^^ 
私もギリギリにならないと出来ないタイプ。 毎回判ってはいるのだけど。。。 だからPもギリギリまでだったのかもね。(苦笑)

父方の祖父は早く亡くなって、祖母と母が旨く行ってなくて可愛がって貰った記憶は全くないの。
母方の祖父母は母の両親か?と疑うぐらい素晴らしい人達でした。特に祖父は敬虔なクリスチャン。 初めて人間の「愛」をキリストを通して話してくれた人。
祖父が小学生の私に約束した事。
「何でも良いから日本一になってごらん。日本一なら100万円。世界一なら200万円あげるよ」って。
どんな意味で言ったのか判らないけど、従姉の中で一番年下の私を凄く可愛がってくれてたのは良く判る。
今おじいちゃんに会ったらなんて言われるんだろう。(汗)
怖いけど会いたいな。
2006/08/27(Sun) 10:29 | URL  | れおすけ #x9c5GV3o[ 編集]
とねたん♪

若干の余裕を作らないと逃げ道がなくなるよ~な気がしてパニックになっちゃうのだw
ビビリだから( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
一応はもっていくんだけど、よかよか~明日^^で大慌て(汗)
漢字の書き取りが時間がかかって大変だったなぁ~
...( = =) トオイメ

ワタシも禁して気持ちのあり方は随分変わった気がする。
お金に対してはかなりオケチになったなぁ
いや、Pで使わないだけで変化はないのかも実は。

おじいちゃん、おなあちゃんを心配させないよ~に
今の生活続けていこ~ね☆彡
2006/08/27(Sun) 13:10 | URL  | ひといき #-[ 編集]
れおさん♪

復活オメデト♪

そうそう。わかっちゃいるけど~なんだよね。性分だw
それでも締め切りに間に合えばOK☆

れおさんとおじいさまはワールドレベルの約束をしたのね!
それだけ一つのことに真剣に打ち込んでってことだったのかな?
聖書には様々な教えがしるしているから(読んだ事ないけど)
その中の一節を変換したのかもね。

可愛がられた記憶は消えないよね。心のどこかでずっと暖かく照らしてくれて。

きっと一生懸命生きてるねって言われると思う。
おじいちゃんはれおさんが神を思う時には必ず、見えない力を送ってくれてるのだろうね^^
2006/08/27(Sun) 13:35 | URL  | ひといき #-[ 編集]
ひとちゃん、(〃 ´  ▽  `  )ノ"▽ ちわぁ♪

今日はまさに、夏休み最後の日。。。ピノ家では家族総出で自由研究やら読書感想文やらお手伝いしています。( ̄ェ ̄;)
(自分で今までにしておけっちゅうねん)

ひとちゃんの凛とした暖かさには、おじいちゃまやおばあちゃまの影響が大きいのね。
ステキね、そんなお二人に見守られていて。
私もいつかおばあちゃんになったとき、かわいくって優しいおばあちゃんになりたいな。
今、私も義理ママちゃんと義理パパちゃんと同居しているけれど、子供たちにとって、影響が大きいかもしれないな。
同居は成功だって思ってるよ。

PS,ひとちゃん、いろいろと優しさをありがとう。
2006/08/27(Sun) 17:00 | URL  | pinoko #-[ 編集]
オレは小さな頃,母方のじいちゃんが大好きだったなあ。
優しくておおらかで,いつもニコニコしていた。
あのね,こんなエピソードがあるんだ。じいちゃんは,オレが小学2年生の時に亡くなったんだけど。意識不明でもうダメだっていう時に面会に行ったんだ。誰が来ても意識は戻らなかったのに,オレと姉ちゃんが来て手をさすってあげたら,僅かに意識を取り戻したんだって。それから間もなく旅立ってしまったんだけどね...。
小さな頃の話なので,もちろん覚えてはいないよ。でも,不思議な良い想い出として大切にしたいな(゜ーÅ) ホロリ
2006/08/27(Sun) 22:02 | URL  | 響鬼 #p6CkwyQg[ 編集]
ひとちゃん ただいまぁ~♪

私は一人でおばあちゃんの所にお泊り行ってました。
今思い出すと、親とは違う愛情で包んでもらってたんだなぁ~
って、思うなぁ~♪
ひとちゃんは弟くんと一緒だったんだネ♪
仲良しだよネ~(^^)
私も素敵なばあちゃんになりたいなぁ~(^^)
孫( ゚д゚)ホスィ…
2006/08/28(Mon) 16:57 | URL  | pink cary #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは!
ひとさん。こんにちは!
私も、夏休みの宿題はひとさんと”同じく”でした。

でもね、今は、その「若干の余裕は残すけど」が大事なんじゃないかなぁって思います。いいくさっ!!!くらいの気持ちが( ̄ー ̄)ニヤ...

うん。お二人はきっと、ひとさんを見守ってくれてるでしょう。
私も来月帰るけん、お墓参りに行こうって思いよるよ♡

2006/08/28(Mon) 17:37 | URL  | ぽんど #-[ 編集]
pinoさん♪

お母さんと一緒☆な夏休みの宿題だったのね~
家はそんなこと言ってもできんならそれも結果!と放置でした^^;
そのまま夏休みを終了できるほど大物でもなかったので( ┰_┰) シクシクと終わらせておりました(笑)

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に暮らした経験のある人は
相手の速度に合わせることのできるやさしい人が多いような気がします^^
二人ともステキな大人になるんだろうなぁ♪

ワタシも将来は同居になるだろうなぁと思ってます^^
彼氏さんのお父さんは早くに亡くなってて、お母さんは2番目のお兄さんの介護で県外にいってるんですけど本人も体力の落ちてきた年齢なので、なれた地元でゆっくりしたいだろうなぁと。
まだ先のことなんですけどね^^

言葉は。特にネットでは。うまく伝わらない部分やもどかしい時もあったりするけど。

pinoさんに貰った言葉はその時落ちていたワタシの心を救ってくれました。パッと霧が晴れたように^^
自分で作り上げたのが今の自分。
それは強い自信に繋がったのです☆彡
2006/08/28(Mon) 20:28 | URL  | ひといき #-[ 編集]
ヒビキさん♪

ヒビキさんのおじいちゃんは、ワタシの母方のおばあちゃんのようだ^^

不思議な経験をしたのね。それは大切に可愛がってた孫が自分の為に訪れてくれたのが意識の無い状態でも伝わったのだろうね。

ワタシはどちらも間に合わなかったなぁ。
おばあちゃんの時は危篤と聞いて仕事帰りに高速バス使って病院に行ったのだけどね。
入院してて、退院を前日に控えた時で、ご飯を普通に食べて眠いと床についてそのままだったらしいです。
苦しみが少なかったのがせめてもの救いでした。
ばあちゃんらしいなぁと泣きながら笑ったものです。
2006/08/28(Mon) 20:41 | URL  | ひといき #-[ 編集]
pinkさん♪

(*^o^*)オ(*^O^*)カ(*^e^*)エ(*^ー^*)リーー!
ということは体験談が更新されてるってことね☆彡
おじゃましちゃおっとw

親は、しつけとか(うちはあんましなかったけどw)将来のこととか責任が大きいけど、ワンクッション置いたジジババはカワイイ~が前面に出ちゃうからだろうね^^

弟君はいつも一緒だったから^^
仲良かったけど、ケンカもいっぱいしました。
ワタシの勝利がほぼ100%だったけど(笑)
彼が中学生になって、力じゃ敵わなくなったと予感してそのまま勝ち逃げ状態(ずる!)

ワタシも未来はニコニコばあば希望☆彡
pinkさん若いけど、息子ちゃん大きいから可能なのよね~
やしゃまごも夢じゃないかも!
2006/08/28(Mon) 20:58 | URL  | ひといき #-[ 編集]
ぽんどちゃん♪

(*^-^)/\(^-^*)ナカマ!だw
特にチビっ子の頃はそういう子多かったしね( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
7月に終わらせる子を尊敬のまなざしで見てたw

いいくさ!はよく使う言葉だ(笑)
なるよーにしかならんし。あ、これもよく使う^^
ひといきのいいっちゃない?は前に(どうでも)がつくやろ~って
たまに言われちゃうんだけど、そんなことないのにな~
ま、これも自我が開放されたという事で前向きに捕らえてます(笑)

来月は同じ土地の空気を吸ってるのね~
妄想しときまつw
2006/08/28(Mon) 21:12 | URL  | ひといき #-[ 編集]
私は父方の祖父母と同居してたから、
かなりの祖父母っ子だったよ♪
今の介護福祉士の仕事に就くにあたっては、
おばあちゃんへ恩返しがしたかったから。
今もおばあちゃんが健在なのでいつも実家へ帰省したら、
私のお子と4人でお風呂にも入ったりするぐらい。。
最近は私の名前はすぐ思い出せない事もあるけれど、
不思議と私の子供達の名前ってすぐに出てくるんだよ*:.。☆..。.(´∀`人)

結婚の時も両親だけではなく、私は祖母にも感謝の気持ちで花束を贈呈しちゃいました*:.。☆..。.(´∀`人)

親とは違い大きな愛情を貰い私は育ちました☆
2006/08/29(Tue) 07:02 | URL  | 風 #-[ 編集]
風さん♪

風さんは同居組だったのね^^
福祉関係やナースになる人は近くにそういう気もちを持たせる出会いがある子が多い気がするなぁ。
彼氏さんのお母さんも、旦那さんが亡くなって介護士になったの。
おじいちゃん、おばあちゃんに慕われてた人で、色々な理由でやめざるおえなくなったんだけど、それまで関わった人と未だに連絡とってるみたい。そういうお仕事はちょっとうらやましい^^

お風呂も一緒☆彡とは仲良しだね^^
ワタシもひ孫抱かせたかったなぁ(゜ーÅ) ホロリ
2006/08/30(Wed) 18:56 | URL  | ひといき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。